学習塾・予備校 写真撮影サービス|出張カメラマンのdeltaphoto

Loading0%

学習塾・予備校 撮影事例


学習塾・予備校の撮影依頼で役立つポイント

撮影依頼の際のポイントを紹介します。

お子様の撮影・掲載についてのご確認をお願いします

保護者様によっては、お子様の写真をホームページ用に掲載を拒否される方がいらっしゃいます。
撮影後に、掲載NGが出てしまい、撮影したものの使用できないというケースもまれにあると聞いていますので、事前に撮影・掲載OKかどうかの確認をとっていただくことを推奨します。
もし撮影NGのお子様がいる場合、写りにくい場所に移動してもらうかなどの配慮が必要になります。

「本当の授業中」での撮影はおすすめしません

ホームページ用の撮影となりますと、カメラマンが照明をセッティングしたり(撮影中に動かすことも多いです)、生徒さんの前を横切るといった形で撮影を進めていくことになります。
また、場合によっては先生やお子様にお声がけをさせていただきながら撮影をすることもありますので、その都度授業が注意団させて頂く可能性があります。

そのため、最も理想な撮影方法としては撮影用の「模擬授業」といった形での撮影とさせていただくとよりスムーズに撮影を進めることができます。
もちろん本番中での撮影も可能ですが、授業の様子を「作って」撮影するよりも時間がかかる等といった場合がございます点、ご確認くださいませ。

  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
  • logo