2015.06.12

窓際の光を意識すること 料理写真を撮るには窓際の席に行きましょう。カフェでも、自宅でも、太陽が出ている時間には「窓・料理・カメラ(自分)」の順の並びで撮影することで、料理に半逆光で光を当てることにより、「シズル感」が出やすくなります。 また、このとき窓には光を柔らかくするためにレースのカーテンをしていればより、柔らかい光となります。また、下の写真は窓からの光だけで撮るために、室内の明かりは全て消しています。 「いらないものはバッサリ削る」こと 次に大切なのは構図ですが、決して「全て入れよう」とはしないことです。「写真は引き算」とよく言われます。情報(物) …